Hira Hira …

ひらひら・・・

毎日を越えて行く
危ういくらいに

乗り切れない事なんて無い
いつだって自分に言い聞かせる

気まぐれに探す言葉は、いつも手に着かず
唯、音だけが溢れ流れる

優しさの後ろに見え隠れする鋭い刃が
見えてしまうから首を絞める

気付かないなら、尚良いのに
気付けない蒼さが羨ましいのに

沢山の時間が
全ての事を包んだまま流れて行く
時は止まらないから

明日は明日の風が吹く・・・

平凡に嫌気がさして来る

ヒステリックなくらい熱い何かと
真綿の様に優しい何か

時間が止まらないなら
購えるだけの強い力と
立ち向かう為の心を育もう

折れた心に羽は生えないのか?
負けた輩には勝利は来ないのか?

答えはいつも自分の中にある

負けがなければ、勝ちも無い
折れた心は、更に強くなって再生を繰り返す

空を飛ぶ為に地を這う事が
今は大事だと
きっとわかる日が来る

世の中は一生懸命だろう
切ないくらいに

世の中は儚いだろう
危ういくらいに

ちょいとマッチを擦りゃ
燃えてしまいそうな
そんな頼りない
世の中さ・・・